スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よろしければ、クリックを!
↓↓



【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
夏時間と省エネ
ブラジルでは、今晩をもって、夏時間が終わります。
夏時間が採用されている一番の目的は何といっても省エネ。

ブラジルの電力会社からの請求書には、当月および5ヶ月前までの消費電力量のグラフが、昨年度同月と比較される形式で記されているので、省エネに対する意識を高めていると思う。

この夏は、雨が非常に多かったこともあって、MS州では、7%以上、電力消費の節約が成されたと報道されていた。

とくに我が家は画期的だった。
この真夏の期間を扇風機だけでしのぐことができたので、昨年比でナント35%ぐらいの省エネになった。つくづく「恵みの雨」だった。

コルンバは、これより、真夏は終わり、夏に入ります(笑)
スポンサーサイト

テーマ:ブラジル - ジャンル:海外情報


よろしければ、クリックを!
↓↓



【2006/02/19 11:38】 | コルンバ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<カルナバルが始まった | ホーム | 中西部最大のカルナバル>>
コメント
こんにちは、ハリーです。
真夏がおわり夏が来るって凄いですね!

日本はまだまだ寒いっす。花見のシーズンが待ち遠しいです。
【2006/02/19 12:03】 URL | ハリー #-[ 編集] | page top↑
ハリーさん、こんにちは。

暑さについては、色々とネタがあるところです。

でも、日本って四季があっていいですよね。

冬の雪なんて、大人にとっては、いやなものですが、私の息子は、雪の話をすると、雪だるまを作りたい!などと言って、日本に行きたがります。

夏は海で泳げるよ、というとまた行きたい!って言うんですよ。

ブラジルには、おどろくほど美しそうな海辺がありますけど、大陸の中央部から、海岸まで出るのって、大変なんですよね。

心だけは、自由に世界中、旅できちゃいますけど、体はついていけないですから、やっぱりほしいですね、どこでもドア。
【2006/02/19 12:17】 URL | 日本人inPantanal #aIcUnOeo[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pantanal.blog44.fc2.com/tb.php/25-21bc4007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。